Posted on

水素水はいつ飲めばいいの?

水素水にはいつ飲むのか決まりはありません。しかし、水素水の効果を知って自分に合ったの飲み方をすれば、水素水の効果をより高めることができます。

水素水には体内で発生する悪玉活性酸素を消去する働きがあります。そのため、活性酸素が大量に発生するタイミングで飲むとよいでしょう。

酸素を吸ってエネルギーを作るとき、一部の酸素が悪玉活性酸素に変化します。運動をすると呼吸が増えて活性酸素の発生量が増えるので、運動前や運動中の水分補給に飲むのがおすすめです。

ストレスでも活性酸素は増えます。現代社会はストレスであふれているので、仕事中などストレスを感じやすいときに飲むとよいでしょう。

タバコには有害な物質が多量に含まれていて、喫煙をすることで活性酸素が増えます。喫煙者は水素水をこまめに飲むんで活性酸素の害を防ぐことをおすすめします。

1日数回に分けて飲むのがよいのですが、1日1回だけ飲むのなら朝に飲むとよいです。これから活動して活性酸素が発生する朝に飲んでおけば、日中の活性酸素対策になります。