Posted on

水素水の水素はすぐに消えてしまうから

水素水を飲むとお腹が張るのでどうしてかな~と不思議に思っていましたが、水素水をよく見てみるととっても小さな気泡があることに気が付きました。水素水にも炭酸水のようにとっても小さな気泡があるのです。

ただ、水素水の中には炭酸水ほどたくさんの気泡はありません。そして水素水の中の気泡は時間と共に無くなるので、いつまでも珍しがって見ていてはいけないのです。

炭酸水だったらしばらくの間気泡を眺めていてもグラスの淵にくっついている気法は残っていますが、水素水の中にある気泡はすぐに消えてしまいます。どこへ行ってしまうのかといえば空気中へ逃げて行ってしまうのです。

あっけないくらいに早くその小さな気泡が消えるので悠長に眺めている余裕はなく、わたしは水素水サーバーから水素水を入れると間髪入れずに水素水を飲みます。だから喉が渇いていない時は水素水は残ってしまってムダになってしまいます。水素水を飲む前は喉が渇いた状態を作っています。